豊中市蛍池駅直結の歯科医院 ひがし歯科医院

06-6843-6480

ご予約・ご相談

EPARK

EPARK
ひがし歯科医院ブログ
  • Bfore After 治療ビフォーアフター
  • 治療を受けた患者様の体験談
  • よくあるご質問

アクセス・診療時間

アクセス

〒560-0033
大阪府豊中市蛍池中町3-2-1
ルシオーレ北館4F

大阪府豊中市蛍池中町3-2-1

診療時間

午前 9:00~13:00
午後 14:30~18:00

※休診日:木曜・日曜・祝日
※土曜日の診療は、9:00~14:00です。

詳しい診療時間・アクセスはこちらから

ひがし歯科医院ブログ

歯の詰め物の選択肢について

2020/12/12

カテゴリ:スタッフブログ

タグ:セラミック治療, セレック, 光学印象, 即日治療, 審美治療, 虫歯治療, 金属アレルギー

 

豊中市蛍池駅直結の「ひがし歯科医院」

歯科衛生士の大西です
 
 
虫歯の治療で最終的に詰めるものに種類があるのはご存知でしょうか?
 
 
その中の1つに
 
セレック
 
があります
 
セレックはこうやって作られます
 
 
まず、3D光学カメラを使用し、歯をスキャンします
 
スキャンした歯はすぐにパソコン上に再現されます
 
 
早いですよ〜このような感じです
 
 
 
コンピュータ上の3D画面上にて詰め物を設計し
データを院内にあるミリングマシンに送信します
 
すると、ミリングマシンがデータを元にセラミックブロックを削り出します
 
 
 
形ができ上がった詰め物に
 
 色づけ
 研磨
 
をして皆さんのお口の中に入れるセレックが完成します。
 
当院のミリングマシンは待ち合いに置いてあります♪
 
入り口入ってすぐ左側です。
 
ご来院された方は目にされたことがあると思います
 
これでセレックが削り出されています
 
 

 セレックはこんな方にオススメです

・今のコロナ渦で来院回数を少なくしたい方

  (当日に型どりから装着までできるケースがあります

  詰め物の形によりますので、スタッフにご相談ください)

 

金属アレルギーが心配な方(金属アレルギーの方)

 

・銀歯を、白くて綺麗な歯に替えたい方

 

・歯科医院での歯型取りが苦手な方

 

プラークも付着しにくいので、虫歯の再発も防ぐことができます

虫歯の再発を繰り返すと、いずれ抜歯という道をたどるかもしれません
 
 
歯はご自身の体の一部です。
 
長く使っていくためにセレックという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか
 
 
ご希望の方は一度スッタフにお声がけください
 
 

豊中市蛍池の歯科 ひがし歯科医院
〒560-0033 大阪府豊中市蛍池中町3-2-1 ルシオーレ北館4F
阪急宝塚線・大阪モノレール「蛍池駅」直結

HP:http://www.painless-dentist.com/

PAGETOP