豊中市蛍池駅直結の歯科医院 ひがし歯科医院

06-6843-6480

ご予約・ご相談

EPARK

EPARK
ひがし歯科医院ブログ
  • Bfore After 治療ビフォーアフター
  • 治療を受けた患者様の体験談
  • よくあるご質問

アクセス・診療時間

アクセス

〒560-0033
大阪府豊中市蛍池中町3-2-1
ルシオーレ北館4F

大阪府豊中市蛍池中町3-2-1

診療時間

午前 9:00~13:00
午後 14:30~18:00

※休診日:木曜・日曜・祝日
※土曜日の診療は、9:00~14:00です。

詳しい診療時間・アクセスはこちらから

ひがし歯科医院ブログ

ブラッシング圧について

2020/11/28

カテゴリ:スタッフブログ

タグ:ブラッシング圧, 予防, 歯ブラシ, 歯周病, 虫歯

 

豊中市蛍池駅直結の「ひがし歯科医院」

歯科衛生士の阿部です。

 

今回はブラッシング圧についてお話ししたいと思います。

 

ブラッシング圧は100g〜200gが適正とされています。

お家に計りがある方は実際に計って見るとわかりやすいかもしれません。

 

この力だと歯ブラシを歯に当てたときに

歯ブラシの毛先が曲がらず少ししなる

程度です。

 

                           

この真ん中の写真のように、

圧が弱すぎても清掃性が落ちるので注意が必要です。

 

もし新品の歯ブラシが1〜2週間で広がってしまうようなら力が入り過ぎています

 

ブラッシング圧が強いと、

 歯が削れたり、

 歯肉が下がったり、

 かえって歯垢がとれなかったりします。

 

磨き方のポイントは・・・・

歯ブラシをえんぴつ持ちして

鏡を見ながら歯ブラシの毛先が広がり過ぎていないか

確認しましょう!

 

シャカシャカと小さい音で優しく細かく動かすことで

しっかり歯垢は落ちます!

 

ご自身の歯と歯肉を守るために、

適正なブラッシング圧を心掛けてみてくださいね♫

 

豊中市蛍池の歯科 ひがし歯科医院
〒560-0033 大阪府豊中市蛍池中町3-2-1 ルシオーレ北館4F
阪急宝塚線・大阪モノレール「蛍池駅」直結

HP:http://www.painless-dentist.com/

PAGETOP